マイコンメーター復帰方法

マイコンメーターの機能

足利ガスのマイコンメーターはこんなとき自動でガスを止めます。
地震後もお住まいの地域へのガス供給が行われている場合には、ご自身で復帰操作をするとガスが使えるようになります。

震度5程度以上の地震が発生した場合

極めて多くのガスが流れた場合

異常に長時間ガスが使用され続けた場合

ガス使用時に流れるガスの圧力が異常に低下した場合

※ガス臭いときは復帰操作は行わず、窓や扉を開放し、足利ガスにご連絡ください。

0120-41-7192

マイコンメーターの復帰手順

都市ガスの場合

  1. 手順1 すべてのガス機器を止めます。
  2. 手順2 お部屋のガス栓をすべて閉めます。
  3. 手順3 復帰ボタンのキャップを外します。
  4. 手順4 復帰ボタンを置くまでしっかり押して、すぐに手を離します。
  5. 手順5 約3分待ちます。赤ランプの点滅が消えると、使える状態になります。

プロパンガスの場合

  1. 手順1 すべてのガス機器を止めます。
  2. 手順2 お部屋のガス栓をすべて閉めます。
  3. 手順3 開スイッチ(黒ボタン)を押して「ガス止」表示が消えたこと(または赤いランプが1秒点灯したこと)を確認して手をはなしてください。
  4. 手順4 約1分待ちます。赤ランプの点滅が消えると、使える状態になります。