足利ガスの安全対策

365日24時間体制で安心を支えます

365日・24時間保安体制で、【地域の皆様のくらしをより安全に】をスローガンに、ガス漏れ、ガス事故等の緊急時に備えて、係員と緊急車が常時待機しています。
保安点検については、都市ガスは3年に一回以上、プロパンガスは4年に一回以上お客様宅にお伺いし、ガス漏れ点検や給排気設備等の調査などを行っています。
事故を未然に防ぐ安心のシステム。そして万一の時、すばやく駆けつける地域密着の体制。この2つが安心・安全のエネルギー、ガス供給を支えています。 たとえばガスメーターひとつとっても、単にガス使用量を調査するだけではありません。通信回線で常に異常がないかを監視し、万一に備えています。 24時間、365日、お客さまのお近くで安全・安心を守り続ける。それが私たちの第一の使命です。その他パイプラインの破損等に備えた安全対策や大規模地震、 災害などに対する対策も万全を期しています。
また、ISO9001を取得し、更なる品質・サービスの向上に努めております。

緊急車
本管工事
ISO9001

安全に安心してガスをお使いいただくために

万一の場合の安全対策

マイコンメーター
大きな揺れを感知したり、ガス漏れなどで過大なガスの流量を感知した時、自動的にガスをストップします。
住宅用火災・ガス・CO警報器
火災・ガス漏れ・不完全燃焼ランプと音声でお知らせします。
地震計
各地域の地震計から迅速に地震情報を収集し、各地域の状況を的確に把握します。

ガス設備の安全点検・安全対策

定期保安点検
お客様が所有するガス設備の健全性を確認するため、家庭用・業務用のすべてのお客様を一軒一軒定期的に巡回し、ガス配管や屋内設備の湯沸器・風呂釜の吸排気設備点検などを実施しています。 また、安全点検の実施機会、ガス展・各種イベントへの出店機会、マスメディアを活用して、安全にガスを使用いただくための注意事項をお知らせします。

ガス事業者のおもな保安体制